第1回 アートに共感して Art in Sympathy 展 2nd.

展示会期2006年01月10日[火]〜01月14日[土]
開廊時間12:00―19:00(最終日のみ17:00まで、日曜祝日休廊)
展示作家岡田翔太郎/甲斐光省/風間サチコ/加藤郁/喜多見ひろ子/小鶴幸一/末岡一郎/谷岡昭宏/ 戸嶋由香/中堀慎/古川流雄/堀由樹子/松村忠寿/三上紗智子/伊藤誠/岡崎乾二郎/富田瑞穂/ 小川ハル子/芝章文/飯村亜矢/石井美弥子/内田有亮/内山真理/小川美枝子/おぐちみずほ/ 上村晴美/佐藤竜治/徳田みどり/ホソヤヨウ/中山正樹/田崎冬樹/板川真梨子/午膓達夫

喜多見ひろ子

Profile
2006年 阿佐ヶ谷美術専門学校絵画科卒業

2007年 阿佐ヶ谷美術専門学校研究科卒業

Exhibitions
2005年 個展 gallery LE DECO shubuya(東京)

2006年 個展gallery kobo(東京)
 
〃  阿佐ヶ谷美術専門学校卒業制作展 横浜赤レンガ倉庫(神奈川)

 〃  グループ展「Thought+Refraction」人形町ヴィジョンズ(東京)

2007年 阿佐ヶ谷美術専門学校研究科修了展 文房堂ギャラリー(東京)

Vision’s Exhibitions
2006年 第1回 アートに共感して Art in Sympathy 展 2nd.

2006年 Thought + Refraction 展

2006年 第2回 アートに共感して Art in Sympathy 展

2007年 AGAINST TASTE 3

2009年 第3回 アートに共感して Art in Sympathy 展

牛膓達夫

Profile
1958年 新潟生れ

1986年 武蔵野美術大学大学院造形研究科彫刻コース修了

Solo Exhibitions
1998年 さまざまな眼93 かわさきIBM市民文化ギャラリー

1999年 -a right angle- ギャラリー21+葉アネックス
他

Group Exhibitions
2001年 ABST展 ヨコハマポートサイドギャラリー
他

Vision’s Exhibitions
2002年 牛膓達夫 展

2003年 CONCRETE WORKS
2006年 第1回 アートに共感して Art in Sympathy 展 2nd.

2006年 第2回 アートに共感して Art in Sympathy 展

2006年 ABST

2010年 ABST

元木孝美 Takami MOTOKI

Profile
1975年 神奈川県生まれ

2001年 東北工科大学芸術学部美術科 卒業

2003年 東北工科大学大学院芸術工学研究科芸術文化専攻 修士

Solo Exhibitions
2003年 -日常生活- (小野画廊Ⅱ/東京)

2004年 -日常彫刻- (トキ・アートスペース/東京)

2005年 “scape” (トーキョーワンダーサイトEmerging Support Program/東京)

〃 “zone” (exhibit Live&Moris/東京)

2006年 日彫展 (とたんギャラリー/東京)
〃 彫刻展 (カフェまるや/直島)

〃 森美術館 社食プロジェクト (森美術館 社員食堂)

〃 Exhibition:元木孝美 (A-things/東京)

〃 鷹見明彦+MUS’EE F企画 (MUS’EE F/東京)

2007年 Out of House (gallery Ruupa/山形)

〃 “Sweet Distance” (トキ・アートスペース/東京)

〃 Day:Light:Life (カフェambiente/東京)

2008年 ハライソ( ハライソ/東京)

〃 彫刻 ≒ 空間 (ポラリス☆ジ・アートステージ/神奈川)

〃 talk about day(カフェambiente/東京)

2009年 The other side (GALERIE SOL/東京)

2010年 a long way off (GALERIE SOL/東京)

〃 Byond the ather side (ArtCompetieion / グランプリ受coexist / 東京)

2012年 【空間の広さをはかるさま。など】(トキ・アートスペース/東京)

〃 space scape scale(hasu no hana/東京)

Group Exhibitions
2003年 GEISAIミュージアム (審査員特別賞/逢坂 恵理子賞 受賞)

2004年 カフェ・イン・水戸 (水戸芸術館/水戸)

〃 トーキョーワンダーウォール (入選/東京都現代美術館/東京)

〃 0号展 (入選/トーキョーワンダーサイト/東京)

2005年 トーキョーワンダーウォール (入選/東京都現代美術館)

〃 群馬青年ビエンナーレ’05 (入選/群馬近代美術館)

〃 トーキョーワンダーシード (入選/トーキョーワンダーサイト/東京)

2006年 トーキョーワンダーウォール (入選/東京都現代美術館/東京)

〃 トーキョーワンダーシード (入選/トーキョーワンダーサイト/東京)

2007年 トーキョーワンダーシード (入選/トーキョーワンダーサイト/東京)

〃 生まれるイメージ (山形美術館/山形)
2008年 depth room (MUS’EE F/東京)

〃 シークレットオークション@KANDADA (プロジェクトスペースカンダダ/東京)

〃 OPTICAL NATURE II (トキ・アートスペース/東京)

2009年 UNISON (BAY QUARTER Gallery Box Exhibition/横浜)

2010年 シークレットオークション(3331/東京)

2011年 鷹見明彦追悼展(表参道画廊/東京)

2012年 シークレットオークション@commandN/↑ (アーティスト・イニシアティブ・コマンドN/東京)

Vision’s Exhibitions
2006年 art in sympathy;アートに共感して
 2nd.
〃 第2回 アートに共感して Art in Sympathy 展

2007年 HANT

2009年 アートに共感して Art in Sympathy 第3回展

2011年 ローカルルール

2013年 solidness

古川流雄 Haruo FURUKAWA

Profile
1955年 千葉県生まれ

1980年 東京藝術大学美術学部油画科卒業

1982年 東京藝術大学大学院美術研究科修了

Solo Exhibitions
’81,’82 ギャラリー山口

1983年 作家自宅(千葉県市川)

’84,’86 ギャラリー山口

’87,’90,’92 エスェズギャラリー(現:島田画廊)(東京)

1993年 ギャラリーαM(東京)

1994年 かわさきIBM市民文化ギャラリー「さまざまな眼65」(川崎)

2010年 「古川流雄展」旭ミサワホーム MISAWAギャラリー(千葉)

2014年 「ふたぎれ」 void+ (東京)

Group Exhibitions
1983年 第19回今日の作家展「内面化される構造」横浜市民ギャラリー(横浜)

1984年 現在美術の現在「内面化される構造2」セントラル美術館(東京)

1990年 モダニズムの三角測量-PART2「面の変容」ギャラリー古川(東京)

2010年 「音・色・かたちのポリフォニーVol.3」スタジオSK(東京)

2011年 阿佐ヶ谷美術専門学校スタッフ展「きらめく星座」第2回

Vision’s Exhibitions
2005年 古川流雄展「声」

2006年 第1回 アートに共感して Art in Sympathy 展 2nd.

2006年 第2回 アートに共感して Art in Sympathy 展

2007年 暗がりに響く声

2010年 よろこび Bliss

2012年 古川流雄個展「午後に見る夢」

2015年 古川流雄個展「正午の灼熱、午後の焦熱」

三上紗智子 Sachiko MIKAMI

Profile
2005年 阿佐ヶ谷美術専門学校視覚情報デザイン科卒業

Exhibitions
2005年 阿佐ヶ谷美術専門学校視覚情報デザイン科写真専攻卒業制作展「ある日、ある時」表参道画廊(東京)

 〃 「two eyes」市川市民談話室(千葉)

2006年 「semipermeable membrane」bemch(東京)

2007年 日英米共同制作作品展 The Burt gallery(UK/London)

 〃 日英交流企画NSAD展(UK/Norwich)

Vision’s Exhibitions
2006年 art in sympathy;アートに共感して
2007年 Room
2009年 写真工房展

上村晴美 Harumi KAMIMURA

Profile
1983年 新潟県出身

2005年 阿佐ヶ谷美術専門学校 絵画科卒業

Solo Exhibitions
2007年 The Thing was Forgotten (代官山)

Group Exhibitions
2007年 持続しつづけるアートに向かってわたしを飛びたたせて(高円寺)

〃 平澤国際アートフェスティバル (韓国)

Vision’s Exhibitions
2006年 第1回 アートに共感して Art in Sympathy 展 2nd.

〃 AGAINST TASTE2

 〃 きえるまえ

〃 第2回 アートに共感して Art in Sympathy 展

2007年 the days いつもとちがういつも

2009年 第3回 アートに共感して Art in Sympathy 展

谷岡昭宏 Akihiro TANIOKA

Profile
1983年 高知県生まれ

2005年 阿佐ヶ谷美術専門学校 イメージクリエイション科 卒業

2008年 2006年度より阿佐ヶ谷美術専門学校、非常勤講師
Website:映画ノ缶ヅメ

Exhibitions
2004年 第1回 KinoAnimage 上映会企画 (東京)

2005年 第2回 KinoAnimage ザムザ阿佐ヶ谷 上映会企画(東京)
 
〃 第3回 KinoAnimage [青空飢饉]招待上映会企画(東京)
 
〃 ドイツ ハノーファー up-and-coming国際映画祭 参加上映(ドイツ)
 
〃 ASK?映像コンペティション 入選上映(東京)
 
〃 第31回アニメーション80 招待上映(東京)

2006年 インター・カリッジ・アニメーションフェスティバル 上映(東京)
 
〃 第4回 KinoAnimage【eating your time】なかのZERO 上映会企画(東京)

2007年 イギリス ロンドン EAST END映画祭 上映(イギリス)
 
〃 ナガノインディーズフィルムフェスティバル 上映(長野)

 〃 Vol.19 HARAPPAフェスティバル 野外インスタレーション展示(東京)

Vision’s Exhibitions
2006年 第1回 アートに共感して Art in Sympathy 展 2nd.


2009年 3人展

甲斐光省 Kosei KAI

1983年 阿佐ヶ谷美術専門学校絵画科卒業 
朝の会展出品(以後毎年)
1984年 同校研究課程修了 

朝の会会員 
パレカル展主宰 
まんが計画企画

風間サチコ Sachiko KAZAMA

Profile
1972年 東京都世田谷区生まれ

1996年 武蔵野美術学園版画研究科修了

Solo Exhibitions
1998年 ギャラリー山口/東京

1999年 「新世代への視点’99」 ギャラリー山口/東京

2000年 ギャラリー手/東京

2003年 「MALCOLONIALD」マキイマサルファインアーツ/東京

〃  「栞展」藍画廊/東京

Group Exhibitions
1994年 「パルコ・アーバナート♯3」渋谷パルコ/東京ラリー山口

2001年 「VOCA展 2001」上野の森美術館/東京

〃  「セゾンアートプログラム・アートイング2001 生きられた空間・時間・身体」旧牛込原町小学校/東京

2002年 「bit展 6/7 風間サチコ&金田勝一」東京画廊/東京

2003年 「Animal Heart 一種としての人間」ギャラリー山口/東京

Award-winning
1993年 パルコ・GOMESマンガグランプリ’93 岡崎京子賞

1994年 パルコ・アーバナート♯3 奨励賞/山本容子賞

Vision’s Exhibitions
2003年 風間サチコ 展-夜と蒲団とナパーム弾-
2006年 第1回 アートに共感して Art in Sympathy 展 2nd.


末岡一郎 Ichiro SUEOKA

1985年から映像作品制作開始。95年から映像キュレイタとして日本の映像作品を海外に紹介する。
02年、カナダの映画祭「MEDIACITY」等で特集上映される。
03年、スイスのメディア・フェスティバル「VIPER」で大賞受賞。

Vision’s Exhibitions
2009年 『佐々木鈴壱、発見された実験映画 -1930年代の抽象映画展-』
2016年 『Far From E.A.S.T』
2016年『Apparition』
2017年『A history of The Experimental Films』
2018年『KATASTROFA』

ACCESS

人形町ヴィジョンズ
〒103-0012東京都中央区日本橋堀留町2-2-9ASビル1F

東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線《人形町駅》A4・A5出口徒歩5分
Tel&Fax:03-3808-1873/Contact
開廊時間:12:00〜19:00
休廊日:日曜祝祭日休廊
*開廊時間・休廊日は展示によって変更あり