STEFAN LAUG 展 -silent light-

展示会期2002年09月17日[火]〜10月05日[土]
開廊時間12:00―19:00(最終日のみ17:00まで、日曜祝日休廊)
展示作家Stefan F. LAUG

シュテファン・ラウグ Profile
1960年 カールスエール生まれ(ドイツ)

83~91年 シュトゥットガルト造形大学に学ぶ。教職課程でバウハウス関連の作品が中心項目、また 専心項目として、造形芸術-非相互メディア造形について学ぶ。
1987年 「KAN-THE WATER OR ABOUT MAN’S WISDOM」音と講話のパフォーマンス/「DINA 1-1」パフォーマンス、(シュトゥットガルト造形大学)初展示。
以降、シュテファン・ラウグはフリーランスのアーティストとして、パフォーミング・アートのプロジェクトを展開。ドイツ、イタリア、フランス、アジア、日本などで活動中。

Exhibitions
2002年 「MATRAS-THE STAR-SPIRALE」パフォーマンス(リュブロン、南仏) 「KHOOAT-THE GATE OF FLOWERS」パフォーマンス(九龍頭、国際アートシンポジウム  〃 ”The First Flower People” 韓国)
他、多数

Vision’s Exhibitions
2002年 -Silent Light-

ACCESS

人形町ヴィジョンズ
〒103-0012東京都中央区日本橋堀留町2-2-9ASビル1F

東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線《人形町駅》A4・A5出口徒歩5分
Tel&Fax:03-3808-1873/Contact
開廊時間:12:00〜19:00
休廊日:日曜祝祭日休廊
*開廊時間・休廊日は展示によって変更あり