椎名勇仁 展「Planaria」

展示会期2004年07月13日[火]〜07月31日[土]
開廊時間12:00―19:00(最終日のみ17:00まで、日曜祝日休廊)
展示作家椎名勇仁

2003年、群馬青年ビエンナーレ大賞受賞、キリンアートアワード優秀賞を受賞したヴィデオ・インスタレーション《火山焼》は、国内外の火山に作家本人が実際におもむき、火口の熱でクレイ・ワークを焼き上げる、あるいは流れ出す溶岩でそれらが燃えながら押しつぶされていく過程を記録した極めて衝撃的な映像作品です。
6月中旬よりハワイのキラウエア火山でこの「Planaria」展のための新作《火山焼》プロジェクトは行なわれ、熱気を帯びた焼きたてのクレイ・ワーク、そして、ガスと溶岩の熱を含んだ熱い映像を本展では展示しました。
また、今回のタイトル「Planaria」について作家は「再生」を暗示するものであり、同時に《火山焼》から今後の作品へと展開していく上での布石となる言葉でもあるようです。

協賛:キリンビール株式会社

椎名勇仁 Takehito SIINA

Profile
1973年 岩手県、花巻生まれ

1999年 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程彫刻専攻修了

Solo Exhibitions
1998年 「B.P.」ギャラリーなつかb.p(銀座)

1999年 「死者への電話」ギャラリーたぴお(札幌)

2001年 「熱点案報告」ワッツアートギャラリー(仙台)

2003年 「粘泥邸」フリースペースプラハ(札幌)

2004年9月より、ハンブルグ、ロッテルダム他、海外で映像を中心とした展覧会を予定

Group Exhibitions
1998年 Site Art Project Walking Museum’98 in 高島屋タイムズスクエア」高島屋タイムズスクエア(新宿)

1999年 「W.A.N.A.展」フリースペースプラハ(札幌)

2001年 「地上インスタレーション計画」(札幌)

2002年 「RELATION-夏・夕張・芸術祭-夕張創作の館」夕張市美術館(夕張)

2003年 「群馬青年ビエンナーレユ03」群馬県立近代美術館(高崎)
 〃   「わたしのお宝交換プロジェクト」アサヒ・アート・フェスティバル(札幌)

 〃   「キリンアートアワード2003受賞作品展」
 
 〃   ヒルサイドフォーラム(東京)、KPOキリンプラザ大阪(大阪)

 〃   「ニュー・アート・コンペティション of Miyagi」
 
 〃   仙台メディアテーク(仙台)

Award-winning
1995年 平山郁夫賞(東京藝術大学)

2003年 群馬青年ビエンナーレ’03 大賞(群馬県立近代美術館)

 〃   キリンアートアワード2003 優秀賞(キリンビール株式会社)
 
 〃   ニュー・アート・コンペティション・of ・Miyagi NACOM 入選(宮城県)

Vision’s Exhibitions
2004年 椎名勇仁 展 「Planaria」

ACCESS

人形町ヴィジョンズ
〒103-0012東京都中央区日本橋堀留町2-2-9ASビル1F

東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線《人形町駅》A4・A5出口徒歩5分
Tel&Fax:03-3808-1873/Contact
開廊時間:12:00〜19:00
休廊日:日曜祝祭日休廊
*開廊時間・休廊日は展示によって変更あり