岡本えい個展「AVAGAL Virtual Side ⇄ Physical Side」

展示会期2022年09月06日[火]〜09月17日[土]
開廊時間12:00―19:00(最終日のみ17:00まで、日曜祝日休廊)
展示作家岡本えい

Statement

AVAGAL(アヴァギャル)とは、Avatar(アヴァター)とGal(ギャル)を組み合わせた造語である。
Avatar(アヴァター)は、サンスクリット語で「化身」を意味するAvatara(アヴァターラ)を由来とし、インターネット用語「アバター」の語源となった言葉である。
アバターとは、バーチャル上で私たちが得る新たな容姿であり、最も自由な衣服である。
Gal(ギャル)は、英語圏で少女を意味するGirl(ガール)の略称であったが、日本では独自のカルチャーとして発展し、特定の感性を共有しながらも各々が強い個性を持った、ひとつの生き方と呼べるまでになった。
昨今、私たちのバーチャル上でのコミュニケーションは増える一方である。
他者をメッセージアプリのアイコンや、ゲームのキャラクターとして認識する時間が、フィジカル上のコミュニケーションを上回ることすらある現代において、バーチャルは確実に、私たちのリアルの一部になりつつある。
「AVAGAL Virtual Side ⇄ Physical Side」では、様々なアバターを持つ若者たちを描いた。

AVAGAL(公式Twitter)

Schedule

本展示は、人形町ヴィジョンズでのオフライン展示「AVAGAL Physical Side」と
ソーシャルVRプラットフォーム、VRChat内のオンライン展示「AVAGAL Virtual Side」の同時開催です。
詳しい来場方法は公式Twitterをご確認ください。

「AVAGAL Physical Side」
Ningyocho vision’s
2022/9/6(tue)-9/17(sat)
12:00-19:00
Last day 12:00-17:00

「AVAGAL Virtual Side」
VRChat World 「AVAGAL」
2022/9/4(sun)-9/18(sun)
Opening
2022/9/4(sun)
18:00-19:00

Profile

岡本えい
京都出身、東京在住の漫画家・イラストレーター。
SNS:okamotoei(Instagram)

経歴
1998年 京都生まれ
2017年 フリーランスのイラストレーターとして活動開始
2020年 阿佐ヶ谷美術専門学校デザイン学科 卒業

主な展覧会
2017年 グループ展「CRAWLvol.15」(目黒美術館ギャラリー)
2018年 グループ展「CRAWLvol.16」(目黒美術館ギャラリー)
2018年 グループ展「27.5°C」(原宿さくら亭)
2019年 個展「BOOK! FASHION! MUSIC!」(人形町ヴィジョンズ)
2019年 グループ展「CRAWLvol.17」(gallery DAZZLE)
2022年 オンライン美術展「出現画廊」

岡本えい展「AVAGAL」
2021 Self Portrait
Digital
50×70cm(350ppi)
2021

企画・制作 TURN A
3DCG制作協力 POLYGINE

ACCESS

人形町ヴィジョンズ
〒103-0012東京都中央区日本橋堀留町2-2-9ASビル1F

東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線《人形町駅》A4・A5出口徒歩5分
03-3808-1873/ お問い合わせ
開廊時間:12:00〜19:00
休廊日:日曜祝祭日休廊
*開廊時間・休廊日は展示によって変更あり

Copyright © 2002 - 2022 人形町ヴィジョンズ,All Rights Reserved.